UMINO YADOKARI

わんくゎ(我が子)

2021年9月12日

こんにちは!uminoyadokariスタッフ古田です。

奄美大島の方言で我が子の事を「わんくゎ」と言います。

その方言を名称にした、ママに優しい新しいサービスが誕生しました!

0歳~15歳までのお子様を、保育士の資格を持つプロの方々がお預かりするサービスです。

私も経験がありますが、小さい子を連れての外出がとても大変な時があったり、体調が悪く横になりたくても子供の世話でそんなわけにもいかなかったり、そんな時、ほんの少しでも預かってくれる人がいたらどんなに良いだろう...と何度も思いました。

それ以外でも、たまには大好きな海に入って息抜きがしたい!!と思ったり。

でも、奄美大島にはそんな願いを叶えてくれるとこは無かったんです。

ですが、ママたちの力になりたい!!と立ち上がってくれた方が現れたのです✨

ママがお出かけしている間、お家でお子さんと遊んでいてくれたり、一緒に海辺まで行ってくれて、近くで遊ばせていてくれたり、観光客の方々の場合はホテルのお部屋などで見ていたりと、ママたちに寄り添った形でサポートして下さいますよ!

ダイビングライセンスは取ったものの、お子さんがいてずっと潜れていないという方や、せっかく奄美大島に来たのだから波乗りしたいな~なんて思っているママさん!

ママだって楽しむ時間があっても良いんですよ!

是非、このサポートを利用して、奄美を楽しんでくださいね(*^^*)

それではまた(^.^)/~~~