UMINO YADOKARI

世界自然遺産

2021年5月13日

こんばんは!uminoyadokariスタッフ古田です。

10日、世界自然遺産登録を目指す「奄美大島、徳之島、沖縄北部、西表島」について、ユネスコの諮問機関・国際自然保護連合が登録するよう勧告したそうです。

7月に開かれる世界遺産委員会で正式に決まる予定です。

いよいよ奄美大島が日本国内だけではなく、世界に知れ渡る日が近づいてきました。

30年前には、東京で奄美大島出身ですと話しても、「どこにあるの?」「パスポート必要なんでしょう?」なんて言われていた島がです!

一個人、奄美大島の小さな集落で生まれ育った私としては、嬉しさ半分、怖さ半分です。

多くの人々に奄美の素晴らしさを知ってもらいたい!と思う反面、多くの人々が押し寄せて果たしてこの自然を守っていけるのだろうか?と...

心配ばかりしていてもしょうがない!

この世界自然遺産登録をきっかけに、自然を、ローカルの人々の生活を守るルール作りを始める一歩を踏み出したいと思います。

それではまた明日(^^)/